手のひらの健康法

手のひら先生が健康は手のひらからをお話します

手のひら健康法の基本はマッサージ

「高麗手指鍼に手のひら先生スタイル」を完成したところで、手のひらの簡単健康法を考えると、最適なのは基本のマッサージだと言えます。 手のひら先生スタイルはホームページをご覧いただくとお分かりになるように、 手のひらは3層になって脳が描かれます…

手のひらは自分の脳ですよ!大事にしましょう

高麗手指鍼治療を「手のひら先生スタイル」としたのには、もちろん大きな理由があるからです。そこから見える景色はみなさんが見る景色とは、かなり異なっています。 高麗手指鍼の原点は手のひらを身体に見立てるところから始まりました。手のひら先生スタイ…

手のひら全体が脳です。

だからひどく伸ばしたり曲げたり、血を無理に出したりするなんぞは、決してしいけないことです。 もし手のひらが脳全体だとしたら、脳から血を無理に出すことがどのようなことか、直ちに理解できるはずです。 曲げたり無理に伸ばしたり、自分の脳を無理に引…

手のひら全体が脳です。

だからひどく伸ばしたり曲げたり、血を無理に出したりするなんぞは、決してしいけないことです。 もし手のひらが脳全体だとしたら、脳から血を無理に出すことがどのようなことか、直ちに理解できるはずです。 曲げたり無理に伸ばしたり、自分の脳を無理に引…

2つ動画をアップしました

ユーチューブに動画をアップしましたので、是非ご覧ください。 「パーキンソン病治療」 8年ほど治療を模索し、とうとうその結論が出ました。 「脳溢血脳梗塞後遺症の治療」 こちらは自分の脳溢血後遺症治療を、なぜ治すことが出来たのか動画でお話していま…

手のひらをサーモグラフィーで分析

サーモグラフィーを年初に講入しました。治療の広がりと来年から始める手指鍼講座で必要と思い、高額でしたが思い切って購入を決めました。機械操作に慣れるまでかなり時間が経過しましたが、最近になってようやく慣れ患者さんの手のひらを写すようになりま…

手のひらへの刺激はほどほどに

高麗手指鍼の発明から手のひらに関心が向来ました。50年以上前のカナダのペンフィールドとラスムッセンが、脳の運動野に占める割合が手のひらは高いことを証明しました。このことを私は結び付け高麗手指鍼の治療の優位性を説明しました。いまはこれが手指…

手のひらのツボは無限大 その2

手のひらに電圧をかけると様々なツボが現れます。フランスの耳鍼の創始者、ポール・ノジェ博士のアイデアを手のひらに応用してみました。すると位相 1、2、3とツボが現れてきました。手のひらを脳に見立てるとこれも同じように現れます。内臓や体の部分に…

合谷のツボ その2

今回はお医者さんが指導している合谷のツボの効用です。本屋に行ったら目に留まりました。「ズボラでもみるみる血圧が下がる49の方法」 渡辺尚彦 著 株式会社アスコム東京女子医大准教授 渡辺尚彦氏は私の記憶にありました。血圧計を365日携帯し計測し…

手のひらの健康法 手のひらも凝る

手のひらも凝るって知ってますか?鍼灸学生の頃治療をしていただいていた先生が、ある日胸も凝るんだよと言って鍼をしてくれました。外腹斜筋内腹斜筋によって胸が広がり、呼吸ができるというわけです。筋肉でできているので理屈としては凝ることもあるのか…

手のひらの健康法 合谷と言うツボ

古いジャイアンツファンならきっとご存知なことでしょう。ちなみに私は今はサッカーファン、昔は水原監督のファンでジャイアンツを追われてからは、移動した先のチームを応援していました。サッカーはサッカー文化のちょっとした研究をしたことで、ファンに…

手のひらのツボは無限大

元新潟大学教授安保徹さんによってブームになった、「爪もみ療法」がありました。薬指を除き爪の根元を押すと、副交感神経を刺激し健康になるというものです。もともとは鍼のツボ、井穴(セイケツ)と呼び、即効的な効果を期待できるものです。そこでここか…

手のひらのつぼは身体のツボと違う?

人間の体には一説には500以上のツボがあるとされています。そんなにあっても実際治療に使うツボは、それほど多くはなく40から50ぐらいでしょうか。一日1つのツボと言うことで、365に決められたと習いました。体に刺す鍼で治せるまたは過去に治したと…

手を使った儀式作法には意味がある。

前回述べたように神社仏閣でおこなれている儀式には、気功を学んだ私から見ると(もっとレベルの高い方なら自明のことでしょうが)意味があるのです。単なる形、形式ではありません。ただそれが語られてこなかったので、知らないで行っていることになってい…

手のひらの重要性を昔の人は知っていた・・・そして

そしてそれをひっそり儀式の中に組み込んでいた。驚きましたか?そうなんです。気功を学んだ結果、その視点で見ると様々なことが見えてきます。説明のつかない作法や所作、儀式が実はとても意味あること出会った。その昔読んだ古今集や新古今集に出てくる枕…

眼ヨガ 龍村式ヨガ健康法

龍村式指ヨガを購入したと同時に、「眼ヨガ」も興味をそそられ同時に購入してしまいました。眼のヨガって?どんなんだろうと疑問が湧いたのが最初です。目が逆立ちライオンのポーズをとるんだろうか?そんな馬鹿な疑問は見事に裏切られ、なーんだと思うほど…

龍村式指ヨガ

龍村さんと言うヨガの先生が、高麗手指鍼とのコラボで本を書かれました。以前に指の運動や体操について語られても、高麗手指鍼療法との関連を語る方はいませんでした。むしろそれを無視したり、出典を隠して語ることが多かったように思います。お灸の大家深…

手のひらの体操・運動そしてヨガ その2

手のひらのマッサージや体操が体に良いという原理は、手のひらが脳と密接に結びついているという一点にあります。しかし手というのは日々動かし使っていて、怪我や障害がない限り酷使する器官です。よって少しぐらい動かしたからって病気が治るなんて考える…

手のひらの体操・運動そしてヨガ その1

あんまマッサージ鍼灸も手技療法に入ります。つまり手足を使っての治療法です。クイックマッサージが出現したときは衝撃でしたね。このようなアイデアの転換で売り上げが飛躍的に伸ばせる方法があったのか。頭いいな!次に出たのがリフレクソロジーと言う、…

手のひらから分かること

手のひらをざっと説明すると、中指の先が頭、薬指が腕、小指が足、掌はお腹にあたります。手のひらを広げてみましょう。まず手のひらに艶がありますか?癌やリウマチなど重い病気や難病を長く患っている方の手のひらは、この艶がないことが多いです。顔色の…

100歳までボケない 手指体操 主婦と生活社刊

順天堂大学教授 白澤卓二さんの著書です。順天堂大学 大学院医学研究科 加齢制御医学講座を持たれている方で、大ベストセラー「100歳までボケない101の方法」の著者でもいらっしゃいます。最近順天堂大学が俄然脚光を浴びていますね。天皇陛下の心臓病手…

手のひらの健康法

手のひらが何か健康にとって役に立つ、手を使うことが脳の活性化に効果が高いと思われています。 どうしてこのように考えられてきたのでしょうか。ヒントになるのはペンフィールドとラスムッセンの研究と、柳泰佑師が発明した高麗手指鍼です。前者はご覧にな…